日本精蝋株式会社

トップページ > IR情報 > 経営情報 > 社長メッセージ

経営情報

社長メッセージ

株主の皆様へ

代表取締役社長 今野 卓也

 日本精蝋は、1929年戦略物資であるワックスと燃料油(重油)の国産化という使命を負って誕生した国策会社でした。1951年に民間企業として生まれ変わってからは、ひたすらお客様のご要望に耳を傾け、ワックスの用途開拓と技術改良にたゆまぬ研鑽を積んで参りました。いまやワックスは、幅広い産業分野、生活消費財分野に無くてはならない重要な素材です。当社は、わが国唯一のワックス専業メーカーとして長年培った知見と技術力を結集し、時代と共に変化するお客様の課題を解決するワックス製品を、これからも開発して参ります。

 今日までに、当社のワックス製造拠点は旗艦工場である山口県周南をはじめ、茨城県つくば、そして東南アジアのタイへと拡張して参りました。
現在”NIPPON SEIRO"製品は世界中のワックスユーザーに高く評価されご使用頂いています。

 当社の使命は、お客様の様々なニーズに応える高機能、高品質のワックス製品を末永く安定的にご提供することです。そしてそのワックス事業を通じて、当社グループで働く全ての従業員に対して仕事のやり甲斐と健康的な職場を提供することです。

 当社は、2029年に創業100周年を迎えます。これまでも、これからもワックス一筋、徳山から世界へ”NIPPON SEIRO"ブランドを発信して参ります。応援して下さい、どうぞ宜しくお願い致します。



日本精蝋株式会社
代表取締役社長
今野 卓也