日本精蝋株式会社

トップページ > IR情報 > 個人投資家の皆様へ > ワックスってなに?

個人投資家の皆様へ


ワックスってなに?

天然資源から生まれた環境にやさしい素材です。

安全・安心で無害

ワックスにはたくさんの種類がありますが、一般に「常温では固体、加熱すると液体となる有機物」と定義されています。中でも動物や植物、そして石油などの鉱物から採取される天然ワックスは、その多くが防水・防湿性や電気絶縁性、蓄熱性などの優れた性質を持っています。日本精蝋の主力製品である石油由来のパラフィンワックスもこの天然ワックスの一種で、土に埋めれば微生物によって分解され、環境にも人にも無害かつ安全な素材です。そのため食品添加物をはじめ、幅広い分野に使用されています。

主なワックスの種類

天然ワックス 動物ワックス 蜜蝋、鯨蝋など
植物ワックス 木蝋、米糠蝋など
鉱物ワックス モンタンワックス、オゾケライトなど
石油ワックス パラフィンワックス※、マイクロクリスタリンワックス※など
合成ワックス フィッシャー・トロプシュワックス※、ポリエチレンワックスなど
配合・変性ワックス 配合ワックス※、酸化ワックス※など

※日本精蝋の主要製品



パラフィンワックスができるまで

パラフィンワックスができるまで

優れた特性を活かし、幅広い用途に使われています。

ワックスといえば、カーワックス、スキーワックスなどがよく知られています。これら以外にも、さまざまな優れた特性を活かしてごく身近な生活用品に使用されています。化粧品では、髪につけるワックスがおなじみですが、クレンジングクリームやコールドクリーム、口紅にも使われています。また、チューインガムのガムベースとしても使われ、噛みごたえの良さや食感の向上に役立っています。

ワックスの多彩な用途   ワックスの多彩な用途


ほかにもこんなに!ワックスの多彩な用途

耐水性・防湿性を活かして紙容器や包装資材に
  • ・建材も乳化したワックスで耐水性をアップ
  • ・電気絶縁性や防湿密閉性を活かし、冷蔵庫や洗濯機のモーターやコンデンサーに
  • ・タイヤの亀裂を防止
  • ・自動車の車体などの防錆用に
  • ・クレヨンや鉛筆に
  • ・ご仏壇やお墓で使われるロウソク、おしゃれな装飾用キャンドルも
  • ・パソコンなどのプリンタインクやコピー機用トナーに

ワックスの多彩な用途


ワックス博物館

ニチロウ topics2
シンプルなロウソクにも、安全への工夫と技術が

ロウソク ワックス=ロウ。ロウといえば、やはりロウソク。ロウソクは誕生から2000年以上にわたり、ミツバチの巣から採取する蜜蝋を原料としてきましたが、19世紀後半からは宗教用、灯明用ロウソクや装飾用キャンドルにも石油ワックスが使われています。ロウソク用ワックスは、熱による変形を防止したり、炎を安定させたり、微妙な性能バランスが求められるため、工夫しながらその組成を調整しています。